五次元以上のヒーリングの方法

 

 

あなたが五次元以上に頻繁に意識を合わせられるようになったとき、

ヒーリングの行い方も変わります。

 

3次元でのヒーリングの方法は、リスクがとても高い方法でしたが、

もしあなたが、五次元に錨を降ろすことができたなら、

リスクのないヒーリング方法でヒーリングを行うことができます。

 

通常の3次元のヒーリングは、さまざまリスクはありますが、一番は、

悪いところにエネルギーを流そうとすることです。

不調が起きるということは、そこに何らかの不調和があります。

 

 

 

つまり、悪いところにフォーカスします。

多少不調というくらいでも、もちろんそうなのですが、

病気になるくらいの悪いところにフォーカスするということは、

病の巣になるくらいのマグマのようなマイナスの塊に飲み込まれます。

 

 

そうなると、あなたの波動は下がりますので、

天使やその他の高次の存在は寄り付けなくなります。

それは、悪循環になります。

 

 

そして、何のヒーリングであっても、

とても高い波動のものを流すので、

何にフォーカスするのか、扱う人の意識、波動が重要になってくるのです。

 

 

あなたが五次元以上の意識を保てた時、人間の介入なしに、

天使や高次の存在に介入してもらいヒーリングするというのが、

5次元以上のヒーリングです。

人間の介入しないエネルギーは、なんとピュアで優しく波動が高いことか!

そして、いかに人間が粗いのかということが改めてわかります。

肉体を持つ私たちが真似できない領域です。

 

また、5次元以上のアチューンメントも同じです。

アチューンメントの場合は、受ける人も同じく

五次元以上の意識を保つ必要があります。

高次の存在が近づけないと、アチューンメントできませんので。

 

 

ですから、天使やユニコーンの講座を受けたい、と希望されても、

受講する方の状態が整っていないと、難しいのです。

その為、こうなった人は大丈夫ですよ、という受講条件、受講資格を

当スクールの多くの講座で記載しております。

 

 

そして、当スクールのエネルギー系は、靈氣以外は全てこの方法です。

もちろん、靈氣のエネルギーは高次元ですが、

靈氣は扱う人、受ける人の状態を選びませんので、

初心者でもOKなのです。

たとえ、受け手がまだ波数を合わせられない状態でも、

ティチャーがしっかり回路を開いてあげることで伝授が可能です。

補助輪付きの自転車のようなイメージです。

 

 

 

 では、どうすれば、五次元以上に意識を合わせていられるか?

あなたがフラワーエッセンスなどの助けを借りながら、

重い思考や感情を変容させ、感情の処理をできるようになること。

そして、生活の基盤である日常から、波動を高めていくことを心がけること。

波動の高いものを身に着け、波動の高いものを食したり取り入れたり、

高い波動の空間に身を置くよう心がけること。

 

つまり、いつもお伝えしていることです。。。。。。

表現を替え、切り口を替えながらも、いつもお伝えしていることは同じです。(笑)

 

 

 

そして、あなたが、五次元に意識を合わせることが日常的にできることを、

私はもちろんのことですが、天使や高次の存在たちも、待ち望んでいます。

 

 

また、五次元以上の方法を用いたヒーリング を体験したい方は、

遠隔セラピー対面セッションでも体験いただけますし、

宇宙のスピリチュアル法則講座でも詳しくお伝えしていきます。

 

 

今日もありがとうございます。