フラワーエッセンスを使う意義2

フラワーエッセンスを使う意義で、

まず最初の大きなエッセンス使用目的として

 ・プロテクション(防御)用

 ・緊急用

 ・浄化用

 

 ということをお伝えしましたが、

それをもう少し詳しく触れてみたいと思います。

 

 

断食や玄米7号食など、

 食を少しセーブし体の毒素を出し、

 免疫を上げるような試みを

 やっている中では、

 「良いものを食べる効果は30%、

 良くないものを食べない効果は70%」

 という話をよく聞きます。

 

 

 私も、いろいろ体験し、

本当にそうだな~、と思います。

 

例えば、青汁飲んでも、

カップラーメン食べてたら、

意味がないですものね~

 

 

そして、これは「食」だけでなく、

 全てに当てはまるのです。

 

 

良い波動を取り入れるのに躍起になるより、

 まずは、ヘンなものを自分に

 入れないようにする方が大事なのです。

 

多くの人が、このことに

気づいていないのが現状ですが、

 ホント、いかにそれが重要か!

食べ物でもエネルギーでも情報でも、

家にあるものでも、何でもそうです。

 

良い例えが見つからないのですが、

腐ったミカンではありませんが、

1つヘンなのがあると、

いいものまでも影響を受けてしまう。

 

いかにヘンなものを入れないか、

がめちゃくちゃ重要なのです。

もちろん、スクールもその考えがベースです。

 

それ以上は下げないように、

または悪化させないように、

 その為のプロテクション(防御)なんですよね。

 

 

そして、 そういう風に気を付けてても、

何かの際に抜けてしまったり、

 通常以上の衝撃波を浴びることもあります。

 

または、日常的に、ヘンなものが入りやすい、

 環境や状況にいるかもしれませんしね。

 そういう場合には、浄化が必要ですよね。

 

 

 

ほこりまみれのところに行ったら、

 それを取り除く必要があるわけですから。

 

それが、毎日なのか、たまになのかは人それぞれ、

 仕事や状況によって違うでしょうけれど。

 

 ですので、浄化も最低限必要なんですよね。

 

 

 

そして、突発的なことが

起こることもあるわけですから、

 緊急用と。

 

 

 

・プロテクション(防御)用

 ・緊急用

 ・浄化用

が、生活の上で最低必要な項目としたのは、

 このような理由です。

 

 

で、そのことを満たすためにも、

フラワーエッセンス初級講座があります。

 

 

 

 今日もありがとうございます。