からだに優しいおやつ

座学だけではなく、日ごろの生活から波動を上げていく取り組みを提唱しておりますが、Cosmic Heartの各講座やセッションの際には、オーガニックや添加物の無い(少ない)体に優しいおやつをお出ししております。体に優しいものは、なぜ食べると気持ちもほっこり。心にも優しいように感じます。

 

その時々で、ご準備できるものも違いますが、一例として、少しご紹介いたします。

左から:

・米粉のブラウニー 
小麦粉アレルギーの方が作ってるお菓子でいろいろな味があります。私もここ1か月程、ほぼ100%のグルテンフリー生活をしていますが、グルテンフリーのお菓子は貴重でありがたいです。

・ドライマンゴー
東南アジアやアフリカの農園では、大企業が搾取し、とんでもない賃金、労働体制で小さい子供のうちから働かされてるという現状ですが、労働者に優しく取り引きをするのがフェアトレードです。そのフェアトレードのブランドである、People Treeのドライマンゴー。食べて美味しく、作る人にも優しいものです。

・卯の花クッキー
貴重な国産小麦粉と、おからと豆乳が材料なので、優しい口触りです。通常売ってる、バター入ってるクッキーにはない優しさで、パクパク食べられます。

・有機玄米セラピー
有機玄米100%のせんべいです。いろんな味がありますが、黒胡麻が私は一番好きです。ゴマの主張がすごい!「本物のおせんべいってこんなに美味しいんですね」、って初めて食した方には、皆言われます。

 

 

・ムソーのオーガニックフルーツ&ナッツバー
ドライフルーツの純粋な甘みだけで、めちゃくちゃ甘いナッツバーです。甘いものに目がない人は、スイーツ断ち、白砂糖断ちの助けにもなりますよ。ナッツの歯ごたえもいいですしね。ドライフルーツは、白い麻薬と言われる白砂糖が入ってない、安心で安全なスイーツです。

 

  

スーパー、コンビニ、街のお菓子屋さんケーキ屋さんのおやつは、白砂糖たっぷり、添加物たっぷり、また原材料も輸入小麦や輸入コーンがほとんどです。ここで学ぶ皆さんは、それらがどういうものか、お分かりでしょう。

 Cosmic Heartでは、おやつ一つをとっても、波動を上げていく、アセンションに向けた提供内容となっております。

 

 

今回、ここで紹介したのは、ほぼ自然食品店で買えるものですので、ご自身の波動を上げる取り組みの参考になさってください。

 

 

 

 

因みに、自宅での私のおやつはこんな感じです。豆や種をそのままポリポリ。芽がでるもの =すなわち、「命」を頂きます。ネオファームのかぼちゃの種、ひっぽ味噌屋の炒り豆。夫も好きなので、リピート率が高いです。

 

三年番茶を煮だして、すったしょうがと醤油少しに梅干をつぶした梅醤番茶です。全部ブレンドになって売ってるものもあり、外出時はそういうものを使ったりしますが、家にいるときは、すったりつぶしたりして手作りします。その方がおいしいので。今の時期は、1日1~2杯飲みます。梅醤番茶は胃経、肺経の食薬でもあります。そのほかは、玄米コーヒーやタンポポ茶も、今の時期飲んでいます。昔はコーヒーも大好きでしたが、今はすっかりカフェインレス生活が板につきました。バス待ちの時間がある場合たまに(月1~3杯程度)飲むこともありますが、それでもまたコーヒー漬に戻ることもなく、カフェイン依存は卒業しました。

 

 

今日もありがとうございます。