コスミック・ハート

あなたのハートチャクラの

33枚の花びらを、

1枚1枚開いていくと、

 

宇宙のハートである、

コスミックハートに、

共鳴します。

 

 

本来は、「愛」しかありません。

 

全てを取り除くと、

そこには「愛」しかありません。

絶対揺らぐことのない、

絶対壊れることのない、

「愛」があるのみです。

 

 

目に見える現象や、

経験してきたことの全ては、

本来の愛の存在の

自分に戻るための手立て。

 

 

それを知るために、

愛じゃないように見えるものもある。

日常の生活や人間関係の中にあるかもしれないし、

大きなものだと、例えば原発。

例えば、モンサント。

それさえも愛。

 

 

私自身、ずっと高次の存在たちに

「愛しかない」と言われ続けてきたけど、

コスミックハートを始める前は、

例えば、

なんで戦争あるの?

何で原発あるの?

なんでモンサントあるの?

って聞いてたけど、

ガイドたちからの回答は、

「それさえも愛だから」

と言われ続けて、

???意味不明ー!って、

思ってた頃もありましたが、

それぞれの成長の段階によって、

見えるもの、理解するものがあります。

 

 

全ては愛を知るため。

より深く愛を理解し、経験するため。

 

全ては、「愛」という自分の原点・故郷

に戻るため。

だから、心理学1回目で、

自分は愛されるに値する存在だということを思い出す。

 

 

そして、私たちは、

その「愛」に戻るために、

自分の「光」を思い出さなくてはならない。

 

 

闇に向き合うことは、

そのための手段としてやっていること。

 

 

頭だけでわかった気になっていると、

闇にのまれる。

もちろん、それすらも、

自分が創り出したものだけど。

 

 

 

だから、原点に戻ること。

なぜ闇と向き合っているのかということ。

 

 

闇と向き合う目的は、

自分の光を取り戻し、

「愛」という名の故郷へ帰るためだったということを。

 

 

だから、闇と向き合う目的が、

「苦しいからラクになりたい」だと、

闇の渦にのまれる。

 

 

 

故郷へ帰るために

「アセンションする」

という目的を持つことがいかに大事か。

故郷までのフリーパス。

常に高いものに意識をフォーカスしているから、

闇と向き合っても呑まれにくい

 

 

だから、何度も歩き方を伝えている。

ピンときているかどうかは、その人次第だけど。

 

 

 

 

宇宙のスピリチュアル法則講座でもお伝えするけれど、

目的が大事というのはそこ。

つまり、全ては、自分が決めたようになっているだけ。

誰のせいでもない。

 

 

あなたの目的に対して、全ての手筈が整えられ、

遂行されているだけ。

宇宙はパーフェクト。

緻密な計画と、完ぺきなタイミングによって、

物事が成し遂げられる。

 

 

 

愛そのもの。

愛の存在だった。

愛しかない。

 

 

そこに行くために、

それぞれ個別の地図がある。

魂のブループリント。

それさえも、自分が用意したもの。

宇宙サイドは、それにのっとり、

とんでもない緻密な計画で、

あなたが、そこにたどり着くのを促している。

あなたのいる地点によっては、その促しは、

愛とは程遠そうに見えるかもしれないもので。

 

 

 

昨日受講くださった方も、自分が、

愛とは程遠そうに見えるものの中に、

長年探していた「愛」を探せました。

盛大な祝賀会。

まずは、第一歩おめでとうございます。

あなたのハートチャクラの花びらが、

また、1枚開きます。

 

 

そして、コスミックハートに、

また、一歩近づきます。

 

 

この「光」も、

いつか、宇宙のハートと共鳴しますように。

 

 

 

今日もありがとうございます。