魅惑と幻想

「魅惑と幻想」
スピリチュアルワークをする者が陥りやすい過ちです。
他の世界や、他の次元と繋がることはとても楽しいため、
人々は調子に乗ってしまうことがあります。

 


ガイドや天使、ユニコーン、女神、

マスター など、高次の存在と出会うと、
嬉しさのあまり、有頂天になってしまうことが

最初のうちはあります。
その出会いは、素晴らしいことですが、

良識的であることが必要です。

 


それらの高次の存在達は、

あなたの人生の、あるいは魂の道を照らして、
あなたをサポートしてくれています。
しかし、そこに分別に欠ける期待や、

自分の負の要素の投影がある場合、
高次の存在達は、退避します。

 


そして、その空いたところに

低い存在が入り込み、
ガイドや天使やマスター、

ユニコーンなどに成りすますのです。
そのようなアストラル界の

低い存在が、私たちを魅了し、

引きずり回すということが起こります。


そして、虚偽の情報が与えられ、
混沌とした状態、

良くない状況へと陥ってしまいます。

そして、弱った作物にはどんどん虫がつき、

病気が蔓延するのと同じように、

エネルギー的にそのようになっていまうのです。

 

 


ですから、自らが高い波動を

保つことが大事なのです。
しっかりとグランデイングをし、

そういう存在が入り込む隙を与えないように、

あらゆる瞬間、高い自分を維持することが大事なのです。

 


スピリチュアルワークをする一時だけ、

波動が高くなっても、しょうがないのです。

 


ですから、日常生活から、

自分の波動を高めていく努力をしていくこと。

 


常に、この食べ物は波動が高いか?
この空間は波動が高いか?
この服は波動が高いか?
このクリームは波動が高いか?
この洗剤は波動が高いか?
この店は波動が高いか?


そして、自分にも。
この考えは、波動が高いか?
この感情は波動が高いか?

全てにおいて高い波動を選択していくことです。

 


波動 の法則は実にシンプルです。

高いか低いかですから。

 


あなたが低いものを選択していれば、

そのようなものが引き寄せられます。
あなたが高いものを選択していれば、
そのようなものが引き寄せられます。

 


これがスピリチュアルワーク

をしていくための鉄則です。

 


ですから、本来はそれができてから
天使やマスター、ユニコーンなど

高次の存在と繋がれるようになっています。

安全第一。


まずは、自分を低い領域にとどめている、

感情や思考を消化すること。

日常生活を見直すこと。

そこから、真のスピリチュアルワークが始まります。

 

 

高い波動のあなたには、

高い波動の存在しか近寄れませんから。

 

 

今日もありがとうございます。