アセンションしている方へ

チャクラは自分と共に成長していきます。

3次元の課題を終えたチャクラは、

4次元チャクラへと進化し、

その課題も終えると5次元へと進化します。

 

 

5次元チャクラは、

細分化したり統合したりして、

3次元とは、場所も変わりますし、

5次元となったあなたのチャクラへは

天使も近寄れますので、

これからは天使のサポートを受けながら、

各惑星へチャクラを繋げ、

星の叡智をダウンロードし、

エネルギーを受け取ることができます。


そのためには、

あなたを低い領域に留めている、

各チャクラの課題を消化していく必要があります。

(各チャクラの課題については,

フラワーエッセンス中級講座にて)

 

 

そして、たくさん自分と向き合って、

アセンションした方は、

今までの成功体験に基づく言動をしてはいけません。

何度も、3次元と5次元のルールは

違う話をさせていただいてきましたが、

それは、低い次元にいた時に通用したルールであって、

アセンションしたあなたにはもうそのルールは使えないのです。

 

 

例えば、

第5チャクラは、真実の自分を表現するところです。

本音を言わず建前で話していたり、

思っていることと違うことを言ったり、

自分にも他人にも嘘をついたり、

八方美人だったり、

おべんちゃらを使っていたりと、

それらによって、3次元前半のとても重い波動領域に、

あなたを留めてしまいます。

 

 

3次元の重い所に居るのであれば、

そのようなことでもいいのでしょうが、

3,5次元へ、または4次元へアセンションしているなら、

今までと同じ言動をとっても、

喉に小骨が刺さったような感覚、

喉が気持ち悪い感覚になったり、

しっくりこない感覚になります。

 

 

3次元の重い所に居るのならば、

うそはつき放題、

自分を汚し放題で構いませんが、

自分見つめをし、

一歩一歩確実に上昇しているのであれば、

昔いた場所(3次元の重いとこ)

のルールはもう合わなくなっているのです。

 

 

ですから、あなたがアセンションしているのであれば、

「こういう時はこうやってうまくいった」、

という、重い次元にいた過去の成功体験に基づく

言動はもう役に立ちません。

 

 

向かっている方向(5次元)のルールを

意識していかないと、

宇宙は、あなたに警告します。

 

 

例えば、

大きな会議で失言をしてしまったり、

噂の的になってしまったり、

様々ですが、

また更に放っておくと、

リストラや転勤、倒産、

不慮の事故、離婚等‥

あなたにはきっと手痛い形になって宇宙は教えます。

そして、ディセンション

(アセンションとは逆に次元下降)もします。

 

 

アセンションした方は、

更にそれを維持することを

心がける必要があります。

 

 

5次元のルールを意識しましょう。

(詳しくはアセンションとインディゴエッセンス講座にて)

 

 

 

例えば、

3次元の重いところにいた時のルールの一つ、

常に忙しく何かをしなくてはいけないだったら、

ゆっくり自分の時間を摂る。

 

ゆっくりお風呂に入ったり、

自分の為に使う時間を自分に与えたりすることも有効です。

 

 

 

もちろん、第5チャクラは4次元だけど、

第3チャクラは3次元ということもありますから、

その場合は、低い所の課題が、

もうすでにやって来ているハズです。

(宇宙は完璧なので)

 

 

しかし、う~ん、思い当たらない、

というのであれば、

第3チャクラのエッセンスとって、

チャクラワークしていけば、

浮上することでしょう。

 

 

全ての(またはほぼ全ての)チャクラが

5次元化すればディセンションの心配はありませんが、

まだまだ、低い所にあるチャクラが多いなら、

更に上昇させることだけではなく、

低い所に下がらないように、

せっかくアセンションしたチャクラを

そのポジションに維持することも大事になってきます。

 

 

例えば、「食」なら、

調味料を自然なものにしたなら、

今度は食材も自然なものにするとか。

今まで、マントラ+グラ&セン1日おきだったら、

毎日の習慣にする。

毎日していたら、1日2回にする、とか。

 

 

 

共に、この5次元街道を歩まれる方は、

5次元ルールに基づいた頑張りをしましょう。

そして、3次元の頑張り方は、

アセンションした私達には通用しませんので、

忘れてしまいましょう~^^

 

 

今日もありがとうございます。