神との統合

 

神との統合。

 

※各宗教や神社等の神々

(幽界・霊界の高次元の存在)ではなく、

唯一の神、根源神、サムシンググレード、

神、宇宙、一なるもの、真我など

(godsではなく、Godです)

色々言い方はありますが、

本来の自分と、

普段自分と思っている存在との統合です。

 

 

 

私たちはこういう存在です。

<太極図>

 

見えている部分と見えていない部分。

例えるなら、実像世界と潜像世界。

例えば、肉体などの見えている部分と、

見えていない魂などスピリチュアルな部分。

 

それらが合わさって1つの

(平面では円)球という完全体になる。

 

 

だから、見えてる部分、

実象世界だけを視野に生きていると、

いつも足りない。

満足しない。

欠乏を感じたり、

孤独を感じたり、

いつも充たされない。

 

 

だって半身で生きているんだもの。

 

 

 

だから、

見えている実像世界の自分は、

いつも自分の片割れを探し求めている。

 

私たちの無意識の記憶の中に

繋がっていた、

満たされていた

記憶があるから。

 

 

そして、

再び肉体を持ちながらも、

統合する為に生まれたのだから、

”神”を受け容れる、

「空白」のスペースが

用意されている。

 

 

だから、そこを何かや

誰かで満たそうとしても、

決して埋まらない。

 

 本来の自分

神、宇宙、一なるもの、真我など)

を見つけるまで、

次から次へと色んなものを

手に入れようとする。

 

 

それは物質だったり、

人からもらう優しさや、

愛情や承認だったり、

地位や名声だったり、

知識やライセンスだったり、

様々です。

 

しかし、ひとたび、

本来の自分を手に入れたなら、

その他のものは色あせて見えます。

内なる喜びと至福を

最優先するでしょう。

 

 

本来のあなたと、

自分が自分だと思っているあなた

(ウエットスーツ)

が融合して初めて本当の姿になる。

それが、「悟った」とか「覚醒した」

とか言われる状態だったりもします。

 

 

神の恩寵があり、

I AM Presence

アイアムプレゼンス

(私は存在する、我在り)

 

 

の状態を経験したなら、

いかに定着させるか。

(私の課題でもありますが)

1日数回の瞑想で、

ウエットスーツが暴走するのを防ぎます。

 

 

”I AM Presence”

の状態を保つことによって、

肉体を地上に持ちながらも、

尽きることのない永遠の

愛と至福と常に新しい喜びを

感じていられるようになります。

 

 

そして、その状態が続けば、

肉体を超え、光の体になるという、

アセンションが起きると、

昔から古今東西で教えています。

 

 

日本だと

禅僧や仙人が

昇天していくことだったり、

チベットでは、

ゾクチェンでそれを教えていたり、

聖人の多いインドでは、

スワミやヨガナンダ、アジズなど、

現代風にそれを広めてくれている人がいたり、

既に自由な光の体を手に入れた、

私たちのマスターであるババジもいます。

 

 

ババジのような仙人たちを、

アセンションしたマスターということで、

アセンデットマスターと言います。

聖ジャーメインやラントや

セラピスベイやジュアルクール

などが有名です。

私は、空海も入ってると思いますが^^

 

 

キリスト教の聖人と言われている人たちも、

これに入る人が多いのではないかと思います。

 (聖母マリア、聖クレア、聖カタリナ、聖フランチェスコなど)

 

 

まあ、今生でそこまで

いくかどうかは別として(笑)

 

 

尽きることのない永遠の

愛と至福と、常に新しい喜び

の状態である、

I AM Presence

に辿り着くことが全人類に共通した

今生の目標でもありますので、

(一部の聖者の話では、その先もあるらしいですが)

 まずは、個人レベルでのこれ↓を目指す。

 

その為に、

インドのヨギたちは、

森や洞窟で

行者は山へ修験の道へ。

私も月山や湯殿山で修験道。

 

      )

 

 

山にもこもれない、

忙しい現代人は、

このスクールへどうぞ!

 

 

その最初の一歩として、

自分で自分を整え、

自分の内側に入ること。

スクールのカリキュラムでは、

入門コースがこれにあたります。

 

 

そして次の段階、

内側に入ろうとすると、

たくさんの”邪念”が湧いてきます。

 

 

感情や思考が忙しくて、

グルグル巻きになっているから、

それと向き合いとっていく作業。

その中では自分の闇と向き合ったり、

過去世から受け継ぐトラウマを癒したり、

幼少期を癒したりしていきます。

 

 

これをサポートするのが、

感情ほぐしの準備運動として、

フラワーエッセンス講座。

自分見つめの準備が整ったなら、

心理学講座。

それでも個別の残るトラウマに対応していく、

心理ワークセッション

 

 

ある程度感情や思考が軽くなってきたなら、

どんどん光を入れながら、

魂レベルの根強いものを取っていく

エンジェル講座など。

 

そして、アセンション

していく準備をする。

 

 

もちろん、

その為には、

食やその他日常生活も

非常に重要になってきます。

 

 

学びながら、

少しずつ、

衣食住も変容させていきましょう^^

 

 

 

 

今日もありがとうございます。