愛すべきウィークポイント

 

自分の素晴らしさを認め、自己価値を高めていくことができたなら、次は、弱点(短所、トラウマ、欠点)、ウィークポイントにも目を向けていきましょう。

 

 

弱点こそが、今生では生かすべき大事なポイントだったりします。弱点が強みとなって、あなたの人生をリードすることもあります。

 

 

そうしたなら、弱点は隠したい、見たくない欠点ではなくなり、愛すべき大事な自分の一部になります。

 

 

「ジョーズ」や「インディ・ジョーンズ」「ET」などの作品で有名なスティーブン・スピルバーグは、ディスレクシアという学習障害の一種だったため、読み書きを習得するのにとても時間がかかったそうです。しかし、それが、言葉を超越した、言葉のいらない感動をたくさんの人に与えてくれています。

 

 

パナソニックの創始者、松下幸之助さんは、体が弱く、虚弱体質で肺の病気もあったそうです。そのため、人を信頼し周りに任せながら仕事を進めていく必要があったのでしょう。だから会社も大きく成長したのでしょうね。逆に自分一人でガンガン行くワンマン社長のような感じだと、その代は急成長するかもしれませんが、継続的な成長が望めなかったり、また社長一人でするのとチームでするのと、仕事の規模が違いますからね。

 

 

私の弱点の一つは敏感な感覚で、父から受け継いだスピリチュアルな感性は、昔は旅行業に就いていたので、仕事の疲れのほかにその場所の霊的な疲れも背負いこんでしまい、帰ってくると数日寝込んでいたので、当時は、こんな感性、こんな能力いらない!と邪魔にしか思っていませんでした。しかしそれは父が与えてくれた財産でした。

 

 

ですから、長所も短所もなく、良いも悪いもなく、全てが愛すべき自分。そのままでOK!な自分に気づいていくでしょう。

 

 

そして自分を愛するとき、その愛は自分だけに留まらず、周囲にも放射されます。

 

 

自分を完全に愛せるときに、人生との戦いは終わり、自分を取り巻く全てを受け入れ、愛おしく思えてきます。

 

 

例えば、その時には、受け入れられなかった人や現象、物事を受け入れ、その意味を見いだせています。

 

 

そして、自分は全てだったと、自分は愛そのものだったと、愛である自分、神である自分を感じられるでしょう。

 

そこに大いなる創造主の愛を感じることができます。そうなると、”恐れ”を原動力とせず、”愛”と”喜び”をガソリンとして生きていくことができます。

 

 

全ての人が愛の原石。

 

全ての人が神。

 

あなたも私も神聖な存在。

あなたも私も愛されるに値する存在。

 

 

だから愛を求めて身を粉にして、忙しくDoingしなくてもいいのです。ただそのまま、存在するだけで素晴らしい!そして、Beingの領域へと移行します。

 

 

弱点というギフト!

 

そのウイークポイントのために、あなたはずっと苦しんできたかもしれません。しかし、それは宇宙からのギフトなのです。(過去記事 サレンダー

 

 

その素晴らしい弱点の価値に気づいたなら、苦しみが多い人ほど、神に愛されている幸せ者だということがわかると思います。

 

 

 

もちろん、弱点だと思っているものにも、意識をフォーカスしていくことは大事ですが、それは、弱点を受け止め、癒し、愛し、活かすためにしていること。

 

 

弱点(トラウマも含めて)を「イヤイヤ」「見たくない」とずっと目を背けていたら、宇宙からのせっかくのギフトを受け取れず、またそれを人生に活かしていけないんですよね。

 

 

あなたがウイークポイントとしてきたものは、宇宙からのギフトです。スクールの1つ1つの講座を通じ、そのギフトをしっかり受け留めていきましょう。

 

 

そのギフトを受け取ったとき、あなたはこの世界には愛しかなかったことに気づくでしょう。

 

 

すべてに大いなる神の愛が隠されていたことに気づきます。

 

 

私はそうでした。

きっと、今このHPを見ている皆さんもご縁があって、そのように導かれるのだと思います。

 

 

計り知れない大いなる神の計画。

 

 

知らない、見えない、未知のものは怖いかもしれませんが、すべては愛の音が奏でる宇宙オーケストラ。

 

 

一人一人から表現される、愛の音色にて構成される宇宙オーケストラ。

 

 

一人一人がこの宇宙オーケストラの重要な構成員。どの音が欠けても神の計画、宇宙オーケストラは成り立ちません。

 

 

 長所も短所も、幸せも苦しみも、人生が奏でるハーモニーをすべて受け容れたときに、素晴らしい音を奏でる自分だったということ、自分が宇宙オーケストラの構成に欠かせない重要な一員だったということに気づくと思います。

 

 

弱点と思える自分の一部を、神のギフトとして受け取り、それを大事に慈しむ。すべてが愛に、喜びに変わります。

 

 

ここでの1つ1つの講座を通し、あなたに贈られた素晴らしいギフトに気づいていきましょう。

 

 

神に感謝!

 

 

今日もありがとうございます。