おススメ真理本

おススメ真理本

二元性の夢から覚め、本来の自分に戻るよう導かれます。

 

 

人間の永遠の探求

 

 もう4年位前になるでしょうか。この本を初めて読んで、あと人生でもう必要な本はないな、と思えた良書です。(ま、その後も多少の本は読むこともありましたが(*^^*)              今も手元に置いて、オラクルカードのようにしてその時に導かれるページを読みます。

 

パラマンサ・ヨガナンダの本はアマゾンレビュー平均4,7の高評価である「あるヨギの自叙伝」を皮切りに、数冊読みましたが私にはこの本が一番相性がいいようです。

 

 




奇跡講座
ワークショップ編だとアバンダンスプログラムのように、自分で取りかかれるのでいいすね。1日1項目1年かけてやるのがいいようです。
やればやるほど導かれます。全てと一体の流れになり、本でやってる課題がこの世に現れ実際にさせられる感は強いですが、全体性に戻りやすいですね。まだ解放されていない恐れを、しらみつぶしに解放していくのを手助けしてくれ、全体性(神、愛、一体性、源、大いなるものなど)に戻るのをサポートされますね。





奇跡講座の前に「真理」入門として、漫画で書かれた「この宇宙は夢なんだ」の本を見ておくと、二元性と、非二元(全体性、一体性)がイメージしやすいと思います。海外の方なので、絵はちょっと好みではありませんが・・・(笑)


これらの本は、読もうと思っても、きっと導かれるタイミングがある思います。私なんか、あるヨギの自叙伝は、気になっていたけど実際手元に来るまで一年かかりましたからね~。その人その人の準備ができた時に導かれることでしょう。




上記を誰にでもわかりやすく説いているのが、星の王子さまです。

こないだ買って読んでみたら、もう号泣でした(*^^*)

さすが、世界中で愛される名作です。


等々、真理に関するものを数冊ご紹介させていただきました。お役に立てれば嬉しいです(^-^)


必要な方に必要な導きがありますように!

今日もありがとうございます。