赦す

 

 

赦す

苦痛が実在しているように見えるとき、
そのレッスンは学ばれていない。
その心の中には、
赦そうとしない思いが隠れている。


だから手を変え品を変え、
人を変え、状況を変え、
同じレッスンが与えられる。


「赦し」以外に
私たちのやるべき仕事はない。


握りしめたものを手放し、赦す。


赦せないなら、
なぜ赦したくないのか、
向き合ってみる。
掘り下げてみる。

答えが必ず見つかります。



赦すことによって、
自分がすごく軽くなる~^ ^
余白が出来る~(^o^)

だから新しいものがそこに入ってくる。

 


また、私達は本来は
んな繋がっているのだから、
赦さないということは、
自分を攻撃すること。

 


赦せないものを赦したとき、
心の平安が訪れます。
心が満たされます。
心が安らげます。
愛に満ちます。
自分が大好きになります。
自分の素晴らしさやを感じます。
自分を大事に労われます。
自己愛が高まります。
生きることに心地良さを感じます。


以前からの方はアバンダンスプログラムの
13日赦しの日がありますが、
しっかり取り組まれたなら、
安らぎや心地良さを手に入れたことでしょう(^-^)

 


してない方も大丈夫。
赦せばいいだけだから。


赦すならあなたは解放され、
赦さないなら、あなたは幽閉されます。


赦しは夢の終わり。
この幻想の終わり。


あらゆる形の苦しみは、
赦そうとしない想いを必ず隠している。


例えば、体が悲鳴をあげるほど、
自己虐待をする人は、
自分に罰を与えているということ。
きっと、自分を責め、自分を否定し、
自己嫌悪、自己否定の嵐の中にいることでしょう。
「罰を受けるに相応しい自分である」と、
自分自身が無意識に認識し、
体が悲鳴をあげるほどの罰を自らが与えている訳だから。


自分に心地良さを与えない人も同じ。
心地悪いものばかり自分に与え、
自分に嫌がらせしている。
嫌がらせするくらい嫌いな自分ということ。

 

 

例えば、親や誰かを

「断じて赦さない」と、

恨みと憎しみを握りしめ、

自分は被害者であると主張する人は、

そこにある「愛」を

意図的に見ないようにしている。

 

 

だから、ずっと「愛」を探し求める。

パートナーに「愛」を与えてもらい、

心の隙間を埋めようとするけれど、

見てる方向が「愛がない」という方向だから、

いつも付き合う男性は、

「愛がない」ように見える人であり、

その結果、すぐよく別れる。

 

自分が選んで見ているから。

「愛がない」という世界を。

 



何を自分は赦して
(または許して)いないのか、
見つめていけば、レッスンは終わります。


レッスン自体が、夢から目覚める為の、
宇宙(神)からのギフト。


私も最近また新たに
大きな2つの赦しを経験し、
尚一層、自分が愛おしく感じるようになりました。

あ〜、自分でいることのこの心地良さ(^^)


赦すって、超気持ちいい〜\(^o^)/



真理に進む方は、
共に赦し街道を歩む仲間です。
一筋縄でいかないものももちろんあるでしょうけど、共に頑張りましょう^ ^


心理を目指す方は、
外の世界に自分を満たすもの、
幸せにするものはあるのか?
よくお考え下さい。


真理の為に心理は必要ですが、
心理が目的だと真理まではいかないので、
心理目的の方は他に行った方がいい。
心理目的の方は、
見えてる外の世界に、
愛も幸せも探そうとするから。
そこで見つけられるものなら、
真理はいらない。



真理は、「外には何もないよ」、
と説きます。
外は自分が作った幻想だから。
真実は目に見えないから。
愛は目に見えないから。
星の王子さまの言ってること。

 

 

天国は、神の創造したものだから、

”赦し”は必要ないけれど、

幻想のこの二元の世は、

”赦す”ことが最大の学び。

 

だから、

赦して、赦して、赦しまくれ~!!(笑)

 

 

そうすると、

幻想の闇が終わり、

天国の愛の世界が近づきます。

 

 

幻想の世界と、

愛の世界を繋ぐ架け橋。

それが”赦し”。

 

 

色々やることないの。

大事なレッスンはこれだけ。

 

 

真に赦した時に、

もたらされるギフトの数々。

真実の世界への旅立ち。

 

それが”赦し”です。

 

 

今日もありがとうございます。

 

神に感謝!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

明日は冬至を迎えますね^^

 

どうぞ、内なる自分と静かなひと時をお過ごしください。

 

 

 

 


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    d. (土曜日, 05 1月 2019 22:50)

    本日、大きな赦しをすることができました。
    自分を認めてゆるしてあげられる。これがどんなに嬉しいことか。涙あふれ、幸せを感じます。あぁ、嬉しいな。ありがたいな。

    記事が公開されてから、何度も拝読してましたが、何度読んでもいまいち掴めなかった。
    通り抜けて今読んでみると、あぁ そうなんだよなーと入ってきます。

    今回も素敵なメッセージをありがとうございます。

  • #2

    ユリア (月曜日, 07 1月 2019 21:31)

    d.さん、いつもありがとうございます。
    大きな「赦し」を経験されたのですね。素晴らしいです^^

    私たちの仕事って赦すことしかないんじゃないかってくらい、赦しって大きい仕事です。その為か、1つ1つ赦し、手放していけるとどんどん心にスペースができて、幸せや喜び、感謝などを感じることが増えていきますよね。どんどん、自分でいることの心地よさを感じたり、自分を愛していくことができるようになったり。

    「赦し」のコツをつかんだようでよかったです^^
    その調子で、益々d.さんの素敵な魅力が外に放射されていきますように!

    素晴らしいご報告をシェアしていただきありがとうございました。